イルミナティカード最新予言!!ヒトラー復活まであと〇年!?

topics news

第二次世界大戦を引き起こし、たくさんのユダヤ人を大量虐殺した独裁者ヒトラーが、アメリカで1982年と1992年につくられたイルミナティカードが予言しているようにヒトラー復活の日が来る。と一部の界隈で囁かれているようです。

ナチス・ヒトラー

その真相が本当かどうかを確かめるためあらゆる角度で調べた結果、
ヒトラーは近い将来、本当に復活するかもしれない。といった結果に行きつきました。

そのヒトラーに関する情報を繋ぎ合わせることで実際に見えてきたことがあったので
その情報を基にヒトラー復活について順を追ってお伝えしていきます。

イルミナティカードHitler’s Brain「ヒットラーの脳」が予言している内容とは

このイルミナティカードとは、秘密結社「フリーメイソン」の上層部である「イルミナティ」がつくったとされるカードゲームが1982年と1992年に発売されましたが、

そのカードに描かれているイラストが
今まで起きたことのある内容のものとかなり似た内容のものがあるなどして未来に起きる出来事が分かっていたのではとされているカードになります。

Hitler’s Brain「ヒットラーの脳」

そのイルミナティカードの一枚に「ヒトラーの脳」と題した脳を培養液みたいなもので保存しているかのように描かれたカードの存在があることによって

『ヒトラーがもしかすると近い将来復活するかもしれない。』と予言した、なんとも現実離れしたカードが存在しているのです。

ヒトラーはババ・ヴァンガと対面しておりババ・ヴァンガの予言で今後世界で起きる出来事を知っていた

生前、生きるノストラダムスと呼ばれた予言者ババ・ヴァンガとは

ババ・ヴァンガは幼い頃、竜巻に巻き込まれ失明してしまいましたが、それを期に未来を見ることが出来る予知夢といった特殊能力を得たそうです。

予知夢とは

自分や周囲の人間に起きる未来の出来事を夢として体験する予言の一種。
いわゆる、超能力や超常現象のひとつと考えられる。

予知夢が予言と違うのは、睡眠中に起こると言うことで、脳の働きが起きているときと異なっているため、その脳の働きが原因で予知夢が発生するとも考えられています。

また、一部の動物は地震などの前兆を感じ取る力があると考えられており、それらの動物と同じように、人間の潜在意識に備わった能力なのではないかと言われています。

キリン【考察系youtuber】さんから抜粋

そんなババ・ヴァンガは、

  • チェルノブイリ原発事故
  • ダイアナ妃暗殺による死去
  • クルスク原子力潜水艦事故
  • 2001.9.11アメリカ同時多発テロ
  • アメリカの第44代大統領は黒人(オバマ大統領の就任)
  • 東日本大震災(北半球が災害によって放射能が蔓延する)
  • パンデミック(コロナというものが私たちの至るところにある)

これらのことを予言し的中させているように思えます。

イルミナティカードが予言していた2001.9.11同時多発テロ事件

その為にババ・ヴァンガが生きている頃は「生きるノストラダムス」と呼ばれ、ババ・ヴァンガが予言した内容はむやみやたらに公表できないとして国家機密に認定されました。

生前、ヒトラーは予言者ババ・ヴァンガと対面したことによって人造人間になることを決意した!?

さらに、ババ・ヴァンガは近い将来、人類は滅亡すると予言者達が口を揃えて予言している中、
これからさらに人間における文明は発達していくと予言しています。

その中の予言でも、これからの未来に起きる出来事で
ドラゴンボールに出てくるピッコロの治癒能力や人造人間のようなものがつくれる時代がやってくると予言しています。

  • 2046年、人間のあらゆる器官が、簡単に再生可能になる
    (ドラゴンボールのピッコロ大魔王や鬼滅の刃の鬼のような感じなのでしょうか、、)
  • 2111年、人間がつくった人間がつくられる。人造人間。サイボーグ。ターミネーター??

このような予言をヒトラーはババ・ヴァンガと対面したとされていることで知っていたのかもしれません。

ヒトラーは根っからのオカルト好きで、ノストラダムスの予言の内容でドイツはフランスに勝利すると予言した内容の紙をフランス中にばら撒きフランス人の士気を低迷させフランスから勝っている歴史があるほど予言が好きだったようです。

ババ・ヴァンガのこれから起きるとされる予言

ババ・ヴァンガの予言によってヒトラーは自殺したかもしれない

そして、ババ・ヴァンガの人造人間がつくられるようになるとした予言をヒトラーは信じ込み

ヒトラーの部下に自身の死体を冷凍保存するようにと頼み
その人造人間が確立する時代に向け自ら命を絶ち冷凍された状態で今も人造人間になる日が来るのを待っているのかもしれません。

その理由として

  • ヒトラーは自殺する1か月前に我々ナチスは『また復活する』とドイツ国民にラジオで宣言している。
  • どれほどの罪人であったとしても墓は立てられるが、ヒトラーに関しての墓は存在していない。

このことから分かるように、イルミナティカードが予言するヒトラー復活はほんとうに実現してしまうのかもしれません。

しかし、この話を聞いて疑うのは当たり前かもしれませんが、今の現代では当たり前になっていることが、江戸時代の人にとっては普通ではないことと同じように将来、死んだはずのヒトラー(人間)が人造人間(サイボーグ)として生まれ変わるといったことが、当たり前の時代に突入していくのではないでしょうか。

ヒトラー復活するならいつ!?あと○○年後

2039年ヒトラー復活!?あと17年!?

2046年人間のあらゆる器官が、簡単に再生可能になるとババ・ヴァンガが予言しているように
この動画では、その前の年の2039年頃には人間の細胞は再生できるような領域に入っていると予測をしているようです。

やはり、ヒトラーは2039年に復活を遂げる気で自殺したのかもしれません。

加えて、私が不慮の死などがないとすればヒトラー復活の瞬間を見ることができるとなると思うと、
不謹慎ではありますが、2039年に復活するとされている復活の瞬間を見てみたいものです。

イルミナティカードが予言する「人造人間」の開発を匂わす一枚

head in a jar「瓶に頭を」

さきほどのイルミナティカードに似たカードで興味深いカードがあったのでご紹介します。

ひょっとすると、このイルミナティカードも

『死んだ人間を瓶に入れ培養液に浸すことで、最終的に人類は人造人間になる時代がやって来る』

と予言しているのかもしれません。

サイボーグフリーザ
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました